創業昭和12年 元祖とんこつラーメン「南京千両本家」【野中町】

とんこつラーメンのルーツと言われている「南京千両本家」に行ってまいりました。南京千両(なんきんせんりょう)なくして、現在のとんこつラーメンはないのです!!

南京千両本家

南京千両の外観

南京千両の外観

お店の場所は同じ町内ですが、パチンコ屋の太陽会館前に移転しております。五差路近くではないのでご注意ください。移転前のお店もあれだったのですが、現在のお店もすでに・・・・。お婆ちゃんが頑張っているお店なので仕方ないのかもしれません。

櫛原町に南京千両マリン店があるのですが、南京千両本家とはまた違ったラーメンです。


移転前の南京千両

移転前の南京千両

これが移転前の南京千両の玄関。やっぱり今の方がだいぶきれいですね。


南京千両本家のラーメン

南京千両本家のラーメン

南京千両本家のラーメン

こちらが南京千両本家のラーメンです。ネギ、チャーシュー、メンマ、海苔のシンプルトッピング。スープは薄い茶色をしていますが、塩分、油分少なめの優しい味です。現在の久留米とんこつラーメンは細めのストレートが主流ですが、こちらは麺は太めの縮れ麺です。スープも麺も久留米ラーメンというよりは、どちらかというと中華そばに近い感じでしょうか。

メニューには書かれていませんでしたが、替え玉150円もございます。麺の量ですが、100円増しの大盛りラーメンは1.4玉ぐらいだそうです。


焼き飯

ミニチャーハン

ミニチャーハン

熱々のまま食べられるミニチャーハン。シンプルな味付けで、お焦げがついてこれ美味しいです。


南京千両本家の感想

おすすめ度

南京千両本家のラーメンは美味しいとか不味いとかそういうお店ではないきがします。とんこつラーメンの歴史への表敬でしょうか。とはいえ、また食べたいというほどのラーメンのインパクトはありません。誰かが行ってみたいというような機会があれば行きたいと思います。お婆ちゃん、いつまでもお元気で。

南京千両本家のメニュー

  • ラーメン 550円
  • ラーメン大盛り 650円
  • チャーシュー麺 750円
  • 替え玉 150円
  • 餃子 400円
  • チャーハン 550円
  • チャーシューメンマ和え 400円
  • Aランチ(ラーメンと小めし) 630円
  • Bランチ(ラーメンと小めしと餃子5個) 780円
  • チャーハンセット(ラーメンとミニチャーハン) 780円
  • 餃子セット(ラーメンと餃子8個) 830円
  • など

南京千両本家の店舗情報

店名 南京千両本家
住所 福岡県久留米市野中町1357-15
電話 0942-22-6568
営業時間 11:30~22:00
定休日 第2月曜日
HP
駐車場 店舗前に2台



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。