久留米市田主丸のぶどうの季節「巨峰狩り」【田主丸町】

8月になり、私の祖父の実家がある久留米市田主丸町で巨峰のぶどう狩りが始まったそうなので、さっそく家族でぶどう狩りに行ってまいりました。今年の巨峰もとっても甘くて美味しいですよ!!

田主丸のぶどう狩りの時期

田主丸のぶどう狩りは8月10日頃〜9月末頃まで実施されています。

田主丸にはたくさんのぶどう園がありますが、田主丸観光ぶどう協会が推薦しているぶどう園がおすすめです。JRたぬしまる駅に「ぶどう狩り案内所」がありますので、こちらに立ち寄るとぶどう狩りマップがもらえ、詳しいお話しも聞けると思います。


田主丸のぶどう狩りのシステム

ぶどう狩りを行える観光ぶどう園に行くと、カゴとハサミを無料で借りることができます。ぶら下がっているぶどうの袋をのぞきながら、選んで切り落とすだけです。ぶどうの重さで値段が決まり、1kgあたり1300円などと値段が掲載されていますので確認されてください。巨峰の場合だと、1袋あたりの重さは300g〜400gあたりだそうです。


ぶどうを発送することもできます

ほとんどのぶどう園ではその場で発送することもできます。発送する場合は箱代と送料が別に必要になります。私も遠くに住む親戚などに送りますが、久留米の巨峰は甘くて美味しいので、とても喜ばれるますよ。たくさんの人に送る場合は、ぶどう園の方に収穫をお願いすることもできます。プロの目で美味しいぶどうを選んでくれます。


巨峰以外のぶどうもあります

みなさん甘くて美味しい巨峰を目当てにされていますが、たくさんの種類を育てられているぶどう園もあります。緑色のマスカット、サクサクした食感のぶどうや、色の濃ゆいぶどう、種のないぶどうなど、巨峰とは違った美味しさのぶどうがたくさんあり、試食をどんどんさせてくれる園もありますよ。ぶどう狩り案内所で巨峰以外も楽しめるぶどう園を伺ってみてはいかがでしょうか。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。