筑後川花火大会

久留米の花火大会特集2018年

西日本最大級の久留米の筑後川花火大会をはじめ、久留米市・近隣で行われる2018年の花火大会を紹介しています。日程、場所、花火大会の見どころなどを掲載しています。

[block]0[/block]

筑後川花火大会

8月5日 18000発 久留米市瀬下町

西日本最大級の久留米の花火大会は毎年8月5日!約18000発の花火が夜空に打ちあげられます。最後に連続して打ち上げられる大玉花火は一見の価値ありです。

詳しく見る


[block]3[/block]

陸上自衛隊久留米駐屯地 夏祭り

8月9日 300発 陸上自衛隊久留米駐屯地

陸上自衛隊久留米駐屯地で開かれる夏祭り。一般にも開放され、地域の方も大勢参加して盆踊りや最後に打ち上がる花火を楽しみます。

詳しく見る


[block]6[/block]

田主丸花火大会

8月26日 4000発 久留米市田主丸町

田主丸町花火大会は片の瀬公園対岸の筑後川河川敷で約6000発もの花火が打ち上げられます。田主丸のぶどうのイベントなども同時に行われ、花火会場では露店も100店近くでますよ。

詳しく見る


[block]9[/block]

花火動乱蜂

9月15日 4500発 久留米市山川町

久留米市山川町にある王子若宮八幡宮で毎年9月15日に開催されている花火大会が動乱蜂です。動乱蜂とは蜂の巣をつついた時の様子のことで、ものすごい音を立てて暴れる仕掛け花火はまさに動乱蜂です。

詳しく見る


[block]12[/block]

赤司八幡宮放生会奉納花火大会

9月15日 2000発 久留米市北野町

久留米市北野町にある赤司八幡宮で毎年9月15日に開催されています。五穀豊穣、無病息災を祈願して行われている花火大会で、2000発の花火が楽しめます。

詳しく見る


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。