桝元の辛麺

辛いものが好きな方はぜひ!「元祖辛麺屋 桝元」久留米店【国分町・辛麺】

久留米にもいくつか辛麺屋がありますが、テレビなどで取り上げられるほどの有名なお店「元祖辛麺屋 桝元(ますもと)」が久留米にオープンしています。辛いもの好きに連れられて、元祖辛麺屋 桝元の久留米店に行ってまいりました。

元祖辛麺屋「桝元」久留米店

辛麺屋 桝元 久留米店

辛麺屋 桝元 久留米店

お店は昨年の9月に久留米市国分町にオープンしました。お店の場所は「久留米八軒屋食堂」の跡地で、「とりでん」や「docomo」のある八軒屋交差点の一角にあります。駐車場は3店舗共有のようですのでたくさんあります。

タッチパネルを操作

タッチパネル

タッチパネル

ネットカフェのような仕切りのついた二人がけの席に案内され、注文はタッチパネルで行います。どこのお店も人手不足対策なのかタッチパネルのお店も増えてきましたね。初めてのお店だと少し不安になりましたがなんとか注文することができました。

桝元の辛麺

桝元の元祖辛麺

桝元の元祖辛麺

元祖辛麺(5辛) 850円。辛麺の辛さは0倍から30倍までありまして、辛さに応じて値段が少しだけ上がります。0倍は800円、30倍は1300円といった感じです。

辛すぎて食べられなかったどうしようという不安感から辛さは5倍を選択させてもらいました。写真の辛麺は唐辛子で真っ赤に染まっていますが、辛いものが苦手でなければ一番美味しく食べられる辛さではないでしょうか。醤油スープ、ひき肉やニンニク、玉子など具材の味も楽しめます。これ以下だと何を食べに来たんだってなりますし、これ以上辛いと唐辛子を我慢する作業になってしまいそうです。辛いのが好きな方は10倍くらいからスタートされてはいかがでしょうか。

スープは醤油ベースで、ひき肉や玉子の具材も美味しいです。刻まれたニンニクが思いの外ゴロゴロと入っていて驚きました。食後に誰かと会う約束をされている場合はタッチパネルで選ぶ際にニンニクを抜かれた方がいいかもしれません。

麺はこんにゃく麺、中華麺、ちぢれ麺の中から選ぶことができます。ちなみに、こんにゃく麺はそば粉と小麦粉でできていて、こんにゃくは入っていません。こんにゃくのような食感の麺ということです。つまり、糖質を減らしたダイエットにもならず、食べれば食べただけ太りますのでご注意ください。

麺の量はそこまで多くありませんので、レギュラーサイズ(麺量150g)でよろしいかと思いますが、少食の方にはレディースサイズ(麺量100g)も用意されています。

辛麺屋桝元の感想

おすすめ度

こういうお店はやっぱり好きな人が評価するべきお店なんだと毎度のように思うんです。辛いもの好きの方は美味しいって言ってましたから。私は5倍くらいに抑えましたので、スープの味やニンニクの風味、辛さも楽しめました。辛いのがとにかく好きな方はいいと思うんですが、私の場合は「辛い」が「美味しい」になかなか結びつかないんですよね。なので、また食べたいってはならないわけで・・・・。ごちそうさまでした。

辛麺屋桝元のメニュー

  • 元祖辛麺 800円〜1300円
  • 元祖辛麺レディースサイズ 650円〜1150円
  • トマト辛麺 950円〜1450円
  • トマト辛麺レディースサイズ 800円〜1300円
  • トッピング各種 150円〜
  • 名物トロトロなんこつ 600円
  • など

辛麺屋桝元の店舗情報

店名 元祖辛麺屋「桝元」久留米店
住所 福岡県久留米市国分町1598-1
電話 0942-21-1126
営業時間 平日 11:00〜15:00(ラストオーダー14:30) 17:00〜22:00(ラストオーダー21:30)
土日祝 11:00~22:00
定休日 水曜日
HP 元祖辛麺屋「桝元」久留米店
(食べログ)
駐車場 あり

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。